ホーム > スポンサー広告 > 『僕は友達が少ないNEXT 原画集 隣人部活動アルバム』について ホーム > 未分類 > 『僕は友達が少ないNEXT 原画集 隣人部活動アルバム』について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に拍手する このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

『僕は友達が少ないNEXT 原画集 隣人部活動アルバム』について

最近好きな絵の一つに『僕は友達が少ない』があって、特に『僕は友達が少ないNEXT』の絵が良い。『NEXT』は1期と比べてキャラクターデザインが良くなっているというのもあるけれど、色彩設計が変わって白くなっているのが好みに合っている。
というわけで『僕は友達が少ないNEXT 原画集 隣人部活動アルバム』を買った。
haganai_album_1.jpg
まず届いて驚いたのが判型が小さくBDのケースと同サイズということ。税込み3000円240ページでこのサイズとは……。4割程度がカラーページにしても高いのではないか。
カラーページの一部では修正とともに本編映像のキャプチャも載せられている。そんなものにページを割かずにもっと修正を載せろ! と思わなくもないが、まあ最終的にどういう絵になったかすぐ確認できるのはそれはそれでそこまで悪くもない。
haganai_album_2.jpg
一番不満なのが縦長の大判原画の載せ方で、2ページに渡って載せているので喉の部分に絵がくるようになって見づらい。小さい判型を選択しているのに大きく見せようとするこの載せ方は中途半端なのではないか。公式サイト等にある1ページに大判1枚載せているかのように勘違いさせる画像は詐欺のようだ。「※画像はイメージです。」と書いてあるにしても酷い。
haganai_album_3.jpg
内容は期待通り原画集とは名ばかりのほとんど総作監修正集で基本的に1,2ページに1カット1枚という載せ方。多くは渡邊義弘さんによる修正だが、沈宏さんや高品有佳さんによる修正も掲載。
原画ではなく修正を載せているのは評価できる。酷い二原を丁寧にフルカラーで1カットまるまる載せる『魔法少女まどか☆マギカ KEY ANIMATION NOTE』のような本もそれはそれである意味資料的価値があるのかもしれないが、ファンが見たいのはそういうものではないだろう。
上手い人のレイアウトが載っていればもっと良かったのになー、と思う。
haganai_album_4.jpg

10月11日現在TBSishopで注文可能。
TBSishop|僕は友達が少ないNEXT/原画集−隣人部活動アルバム−(送料無料) | 商品詳細 - TBS通販・オンラインショッピングサイト



この記事に拍手する このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/10/11 05:15 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。