ホーム > スポンサー広告 > 『リトルウィッチアカデミア』のメイキングが素晴らしい・吉成曜さんの机にあった本 ホーム > 未分類 > 『リトルウィッチアカデミア』のメイキングが素晴らしい・吉成曜さんの机にあった本

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事に拍手する このエントリーをはてなブックマークに追加
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック:(-) | コメント:(-)

『リトルウィッチアカデミア』のメイキングが素晴らしい・吉成曜さんの机にあった本

『リトルウィッチアカデミア』BDの映像特典のメイキング『その時、魔法は生まれる ~リトルウィッチアカデミア制作日誌~』が素晴らしい。
若手アニメーターの描いたラフ原に対して吉成曜さんが絵と言葉で駄目出ししていく様子が収録されていたり、その駄目出しの結果、最終的にどのような原画になったか原撮とともにナレーションで解説があったり。
吉成曜さんの作画作業を机の真上にカメラを設置して録画した映像も収録されていて、これも良い。修正作業の上、メイキングには早回しの映像しか収録されていないけれども、この世に吉成曜さんが絵を描いている様子を記録したものが存在しているという事実が素晴らしいな、と思う。

以下はメイキングで確認できた吉成曜さんの机にあった本。
この記事に拍手する このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/08/22 16:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。